スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メインマシンの他にPC一台分のパーツが余っているのでサーバーを建ててみたいと思い奮闘している最中です。現時点ではPC完成 > OSをインストール > 各種設定を行っている段階なので実用可能レベルではありません。ド素人なので間違いなどあると思うのでメモ程度と考えて見て頂ければ。

自作PCについて

構成

CPU Pentium Dual-Core E6500 2.93GHz
CPUクーラー SCYTHE SHURIKEN リビジョンB
M/B GIGABYTE GA-G33M-DS2R
メモリ DDR2 PC2-6400 1GB x 4 = 4GB
HDD WD10EARS 1TB SATA2 x 1
電源 KEIAN BULL-MAX KT-520RS
ドライブ LITEON製←型番忘れた
PCケース SCYTHE RANA/A

旧PCを流用しただけ。グラボも余っていたけどサーバーには必要ないことが分かり除外。CPUクロックは2.13GHzまで下げ省電力をちょっと意識してみた。メモリはせめて8GBまで増やしたい。常時稼働を考えると電源ユニットは80PLUS認証のものが好ましいので、ワットメーターを導入し監視しながら検討していきたい。PCの設置場所は自部屋、つまり寝床も一緒なので静音性も考えていきたい。

目的と目標

目的

まずサーバーを持ったら何をしようかと。腕組みしてあーだこーだと考えていたら妄想が膨らみまくってその日は眠れなくなってしまったほど、実は夢と可能性がパンパンに詰まっていたモノだった。まぁ、大半は“金”がらみです。

初期の段階は勉強とテストが主になるので常時稼働ではなく『定時稼働』を予定。なのでWebサイトの公開やサービスの運用などは後々ということになります。

では定時稼働で何をするか。一つはMinecraftのマルチサーバー。これだと時間を限定して共有することが可能。サーバー開放日時を予め指定しておくか、配信ツールにてお知らせすることで認知度を広げ、集客を期待したいところ。

もう一つはメディアサーバー。音楽や動画データなどをサーバーで管理し、外出先でスマホなどからいつでも閲覧可能にしておこうというもの。スマホからサーバーへアクセス > サーバーがサスペンド状態から復帰 > スマホへ動画データを送り続ける > 観終わったら自動でサスペンドする。ということをやりたい。

目標

上の目的は現在、実現しようと鋭意続行中。その後のことを少し。

まず大きな目標。先ほど“金”という言葉が出たようにWebサービスを自宅サーバーで運用したい。Webツールを一つ創り、Webサイトで公開、そのサイト中の広告から収入を得る仕組み。大きな稼ぎにはならないにしても何か成果を得られればいいと思う。

小目標はWebサイトの公開。PCの常時稼働ができたら真っ先に行いたい。Wordpressとか入れて遊びたい。いずれは独自ドメインにしたい。

OSの選択

ここまできたらOSの選択もしておきたい。Windows Server、Linux系サーバー、フリーサーバー。ざっくりだけど多岐に渡る。Windows Serverや商用サーバーOSなどはもちろんコストがかかる。なので無償のサーバーOSは積極的に使っていきたい。以下の記事を見ると分かりやすい。

まず使用者がド素人なので扱いやすいOSがいい。そのOSに多少なり触れたことがある。サポートとセキュリティはしっかりしたものを選びたい。ということを考慮した上で選んだのがLinux系Debianベースの『Ubuntu Server』。かなり前に触れたきりだが、扱いやすさも重視してこれを選んだ。サポート期間はバージョンに「LTS」と付くものだと5年、通常版はおよそ18ヶ月になる。

OSのインストール

これは別記事にて。

当ブログでのサーバー管理メモ

今後はサーバー管理について気になったことやまとめなどをメモとして残していく形になると思います。また一歩あやふやなカテゴリになったこのブログですがどうぞ今年もよろしくお願いします。

関連商品

関連記事

コメントを投稿する

0 コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。